忍者ブログ
センター国語 解答 小説 詩 日記
[188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178
乗り物の中でうろうろ歩き回ったり、騒いだりしてはいけません。
それは、公共の乗り物の中だけではないと思う。
多人数乗れる家庭用のワゴンとかが流行り出してから、
子供が、走る車の中でのびのび振舞うのが普通になっています。
それは間違ってるとわたしは思います。
特に高速ではシートベルト着用して座ってなきゃ危ないですよ。。。
法律で規制されてなくても。
  そういえば昔、天上にルーフの付いた車が流行ったときに、
  子供がワゴンから首出して遊んでて、高架の下をくぐるときに・・・
  という事故がありました。
  もう、ふた昔くらい前かも?(ぇ
公共の乗り物はもちろん、身内だけが乗ってる車の中でも、立ち歩かない方がわたしはいいと思うんですよ。
それは、ご飯食べながらとか授業中とかに立ち歩いちゃよくないよってのと同じように。


ボールが転がったら仕方ない?

そうかな。ボールが何で転がったんだろな。
転がらないように荷物も固定しましょうね。

そういう根本的なところも考えてほしいと思うわけです。 
 

「守らなくたって誰も死にはしないしどうってことないよ」
っていうマナーはたくさんあります。
そして、そういうものはしつけから省かれて、本当に今の子どもたちは自由。
まあ、わたしだって、わたしよりも古い人から見れば自由に育てられた。
だけど、動物みたいに野放しじゃないですよ。

何で乗り物の中ではお行儀よく座ってる方がいいのか。
「騒いだって誰にも迷惑かけないし死にやしない」
とはいえないでしょ。
だからマナーやしつけというものは、無駄に思えてもやっぱり必要だと思うんだよね。。。。








PR
風俗系とか出会い系とかショップ系のコメントはお断り。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
@@
いや、必要でしょ、マナー&ルール。
ただ、それを作らないとちゃんとできないってのがそもそもの間違いであって…
第一、自分がしつけられてない者が子育てしてる、これが現実なんだよね。
すの^-^まん 2007/12/28(Fri)17:45:46 編集
そうですね
マナーもルールも必要です。
ただ、教えられていないから出来ないってのも、なんだかなぁ・・と思ってしまいます。

こういう事をしたら「自分ならどう思うか」
これをやらなかったら「どうなるか」
こうすると「どうなるか」
要するに「想像力の欠如」ですよね。

「空気が読めない」なんて言葉が流行りましたね。
空気なんか読まなくてもいいから、「物の道理と筋を読め」って事じゃないかなぁ・・・

いやいや、硬いこと行ってスンマセン。
来年もよろしく。
くまぱぱ URL 2007/12/31(Mon)12:07:17 編集
無題
すのーまんさん、あけましておめでとうございます。
今思えば、「こういうときのためだったのか」と気が付くマナーとかあってはっとします。
きの 2008/01/01(Tue)07:35:49 編集
無題
くまぱぱさん あけましておめでとうございます。
そうなんですよね、予見するってことを最近の人はしない。危ないですとても。
そういえば、「KY」が流行り出してからしばらくして「KYってなに?」って人にきいて笑われたことが。空気読めても流行についていけないわたし。。。。w
きの 2008/01/01(Tue)07:38:31 編集
サイト内検索(イマイチ)..........
カスタム検索
 
おすすめ.......................
プロフィール.........................
HN:
きの。
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
■モノカキ志望だけどハジカキの方が多そうなこの人生の「言い訳」や「いいわけ?」。

■隠し事下さい。ちゃう。書く仕事下さい。

■リンクは勝手にバンバンしてください。気がついたら黙ってこちらからお伺いします。
 URL:http://jura.blog.shinobi.jp/
 サイト名:KINO.blog
でお願いします。

■「KINO.blog」と同一または類似の名称のサイトは山ほどあるみたいですが、ここからリンクしていないサイトはどちらさまも私とは無縁です。
最新CM.........................
(10/01)
(10/01)
(09/30)


アーカイブ.........................
携帯からもどうぞ
■Kino.BLOG
またのお越しをお待ちしております


忍者ブログ [PR]