忍者ブログ
センター国語 解答 小説 詩 日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
電車の中で読むのに、なんで太い本ばかり借りてしまうのか。
ばかちゃう?

ヘヴンアイズ
ライトノベル。中高生用の棚にあったけど、こういうの面白いので好き。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘヴンアイズ新装版 [ デイヴィッド・アーモンド ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/22時点)


保護施設から脱走した3人が出会った不思議な人たち。


きつねのはなし
森見登美彦って、こういうの書いたらサイコーだなあ…。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きつねのはなし (新潮文庫) [ 森見登美彦 ]
価格:594円(税込、送料無料) (2019/6/22時点)










PR
よく聴く順。

動「画」の職人さんもすごい。見て楽しきいて愉し。
でもライブも見てみたい。




これじゃない曲が「バナナフィッシュ」の主題歌になっていて知った。
うめぇ~。ボーカルの声に聞きほれる。





YOUTUBE行くと、なぜかこの動画を必ず見たくなる。
かっこいいよ。



YOUTUBE見てて偶然入った広告。
by電気グルーヴ あ。失礼。よく見たら「by石野卓球」だった。

誰がスキップなんて押すもんかい!(笑


とはいえ、約1分50秒もあるこの広告、
3回目にはさすがに「スキップ」。

ところがじゃー、この広告はすごいのじゃー。
スキップできない冒頭の5秒間にしっかりはめ込まれている
「関西っ電気ほーあん協会っ♪」というあのおっちゃんたちのフレーズが!


さすが石野卓球。
プロの仕事なのじゃー。(笑)


『3・13追記』電気グルーヴじゃなくてよかった。
ピエールさんのニュースを見て、
動画消えてるかと思って探しに来ちゃったよ。 わはは。

近頃ブログを更新すると必ず、意図しないところが「太字フォント」になっていたりしてとてもつらい。
いちいち修正するのにも疲れた・・・・。


さて。


最近読んだ本。
『ロバのサイン会』吉野万里子
色々な動物が一人称でしゃべる短編集だが、ほのぼの楽しく悲しく、私の心はほんのり温まった。


『アナザーホリック ランドルト環エアロゾル』西尾維新/ 原作:CLAMP
『xxxHOLiC』のエピソードを西尾維新が小説化した本。外装がキレイ。
ワタヌキの口調が原作よりスレててちょっと違和感あるが、雰囲気はそのまま行間に閉じ込められている。さすが西尾維新・・・。

次は『枕草子』を読む。好きなんだよねえこれ。
きっと性格悪いお姉さんがお書きになったのだろうけど(笑)
楽しもう。

明日は職場の忘年会。
ああ、忘年会。
大嫌いな~。
断ればよかったと思うんだけど、さすがにいつも欠席なもので、
そして帰り道に近い場所だったので。

出席ボタン押したあと、次の日には新年会兼歓迎会のお知らせが来て
うわー、出るべきはこっちだったかと後悔したが、
普段「やっぱり行けなくなりました」を連発して使い果たした感もあり、
こっちは欠席の返事をした。

前にも愚痴ったかもしれないが、
お酒飲めないが、一人パクパク食べるわけにもいかず、
前半は遠慮、後半はゲームだの席替えだの誰かのあいさつだので
結局食べれず残り物の山を眺めるのみ。
(みんな、なんで食べないの?お腹空かないの?)
4000円払って終電で腹ペコで家に帰り、冷たいご飯にお茶をかけて食べる。
こんな悲しいことはない。
飲み放題いらないし!
4000円払うなら、もっとおいしいご飯食べられるのに!

がうー。がうー。

しまった。明日のことを今日愚痴っている。
明日は何を愚痴ればいいんだろう。


さて。最近読んだ本。

「ロボット・イン・ザ・ハウス」デボラ・インストール 小学館文庫
イン・ザ・ガーデンの続編。本編も楽しかったが、これもなかなかなもの。
小学校高学年くらいから読める。んー。志賀直哉くらいの難易度。

「三月のライオン 14巻」羽海野チカ
「ミギとダリ 2巻」佐野菜見

そういえば、この前読んでいた「ずっとお城で暮らしてる」
は、すごく怖くて良かった。
ぞぞわっと体の毛穴が硬くなる怖さと美しさだった。












前にもリンクしたかもしれない。
「ラグビーのルール・feat. Kishiboy 」 超初級編のほかに1巻~4巻まである。
どれも1分~1分半くらいの短さ。そして要点だけを簡潔に伝えてくれる。


ラグビーのルールを知らない人が試合を見ると、
「なんでここでけり出したの?」
「なんでこっちでモールなの?」
「今の何で反則なの?」
という疑問がいっぱい出て来て「わかんない」となっちゃう。
だけど、このシリーズを見ておけば大体わかって楽しめる。

たとえばサッカーでは、ボールがラインから出ちゃったときに
スローインするときに、自分のチームの選手がボールを取れるように投げ込むのが当然。
その感覚でラグビーを見てると、
「うわー。スローインしたボール、敵に取られちゃったよ。もっとうまく投げろよ」
とか
「なんで今のスローイン、やり直しなの??」
とか
「前のほうのライン外にけり出したのに、なんでまた戻ってきて手前でスローインしてるの?」
とか、謎が謎を呼んでしまう。

でもこの動画を見ると、すっきり理解できてしまう!

なーるーほーどー!

TVならとても丁寧に解説してくれるし、もっと楽しめる。
野球とか、ルールをよく知っている観戦者が多いゲームだと、
選手の経歴や成績の解説とかが結構多いんだけど、最近のラグビー中継では
ルールや「今どっちが押してて何をしようとしているのか」
を聞きながら見ることができるので、詳しくなくても楽しめる。

ワールドカップ日本開催が決まってしばらくは、
「日本人に人気のないスポーツだし、果たして盛り上がるだろうか?」
と正直思っていた。
だけど、中継番組が増え、解説が格段によくなり、放送局の努力も感じるし、
これならワールドカップもみんなで楽しめるんじゃないか?

サイト内検索(イマイチ)..........
カスタム検索
 
プロフィール.........................
HN:
きの。
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
■モノカキ志望だけどハジカキの方が多そうなこの人生の「言い訳」や「いいわけ?」。

■隠し事下さい。ちゃう。書く仕事下さい。

■リンクは勝手にバンバンしてください。気がついたら黙ってこちらからお伺いします。
 URL:http://jura.blog.shinobi.jp/
 サイト名:KINO.blog
でお願いします。

■「KINO.blog」と同一または類似の名称のサイトは山ほどあるみたいですが、ここからリンクしていないサイトはどちらさまも私とは無縁です。
おすすめ.......................
最新CM.........................
(06/24)
(08/13)
(06/13)


アーカイブ.........................
携帯からもどうぞ
■Kino.BLOG
またのお越しをお待ちしております


忍者ブログ [PR]