忍者ブログ
センター国語 解答 小説 詩 日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
実家からいつも、デパートのゴディバのアイスを送ってくれるので、今年も楽しみに待っている。
キャサリンは、アイスの到着に備え、冷凍庫の中のたまった冷ご飯を総動員してオムライスを作り、お迎えの準備は万端。

待ち遠しいのでクロネコヤマトの会員サイトで荷物の確認。
自分ちに届く荷物の動きを追ったところで、何か変わるわけでもないんだけど。

アイスらしいほうの荷物は、1昨日の早朝に他県の支店で受け付けられ、発送された。
次の日(昨日)の昼過ぎに自宅近くの配達所で「配達予定」のステータスが。
そして配達はなく同じ日の夜にまた「配達予定」の記録。

「配達予定のまま、来ないよ。そして車変わったの???」
「配達できず、営業所に持って帰ったんじゃない?」

そういうわけで昨日はとうとうクール便は来なかった。

「きっとさあ、この暑いのに5階まで持ってくるのが嫌で、ドライバーさんが譲り合ってるんだよ。この前素麺配達してくれた女の人、汗だくでハアハア言って髪の毛が顔に貼り付いていたよ」(だ・・大丈夫か?お水あげたいなそれ)
「クール便なんて積み替えないだろうから、それは無いと思うなあ。アマゾンプライムのバーゲンとぶつかって物量多くて持ってこれないんだよ」

後者の事情に23票くらい入れたい。
だよなあ・・・。
アマゾンと違って、お中元なんて翌日じゃなくても、ぶっちゃけ3日くらいかかっても許される感じだものねー。アマゾンの箱が最優先になるよね。プライムだし。
なんかアマゾン腹立つ。配達業者だけでなく関係ない人間もあおりを食らっているよ。

結局アイスは、発送されてから3日目にも積み替えなのか入出庫なのかがまた記録され、夕方に到着。
いつもモワモワさせて遊べるドライアイスは跡形もなく蒸発して袋だけになっていたが、アイスはちゃんとコチコチに凍ったまま美味しく食べれた。
すげえ。クール便の冷凍庫。
北極のアイスキャンデーがちょっと柔くなっているうちの冷蔵庫の何倍高性能!

お歳暮やお中元はプライムのバーゲン避けてねと実家に言っておこう。
(つか、お中元の時期にプライムのバーゲンやめてよ)
うましうまし。(めでたし)












PR



胡蝶蘭が、まだ咲いておりまして。
3鉢あるうち、1鉢は家の中に置いておりました。
あとの2つは、咲き始めたころ(4月?)に鉢の周囲がモフモフにかびてしまったので、
バルコニーに出していたのです。
ネコの額ほどのバルコニーなもので、日が当たらないところ、
かつエアコンの風の当たらないところということで、室外機の上に置いていたのですが
直接は当たらないものの、熱風がバルコニーを渦巻いておりまして、
それでも何とか耐えていたので、そのままにしていました。(ひどい)

しかしこの3日間の暑さで、エアコンは24時間ついているわ、外気温は36度超えてるわ
ニュースでは、路上のコーンが溶けていたり、線路が耐えれないから運転見合わせとかいってるし、
これでも植物をバルコニーに置き去りにしているのはひどすぎるんじゃないかと。


なわけで、暗いけど少しは暑さがましな玄関に避難させてみました。
虫とかカビが出てきたら嫌なので、そして
いきなり10度近く温度の違う場所に置くのもまずい気がするので、
とりあえずの玄関です。

しかしすごいです。
暑いから煮えてはまずいと水やりも控えていたのに、この見事な花。
恐るべし胡蝶蘭。

ほっとして枯れたりしないで、頑張ってほしいです。




先日の地震の時、我が家では額が2枚落っこちた。
幸い人に当たらず、そして奇跡の軟着陸でガラスも割れなかった。
だけど次はどうかわからない。
ガラスが割れると片付けが面倒なので、額を下ろしたままにしてた。

だけどいつまでもそのままというわけにもいかず、
かといって飾るのをやめるのは味気なく。

割れるのは仕方ないとしてせめて片づけを楽に。

という発想のもと、飛散防止フィルムを張ることにした。
額縁の値打ちが下がる気もするが、飾らないと価値も0と同じなわけだし。

試しに100均のを1枚買ってきた。
ダイソーので100cm×32Cmの食器棚用のやつ。
濡らしたり何だったりめんどくさいけど思ったよりきれいに貼れた。
クリアで違和感もなし。

小さい額で試してみたが、これはいけると踏んだので、また買ってきて
次は大きな額のも貼ろうと思っている。

いいぞ。絵のある生活って。


では。







しかしまあ、
東京の帰路で隣に座る人って、
どうしていつも崎陽軒食べ始めるんだろー。
3回目くらいかも。



今日の人はチャーハンとシュウマイの弁当。これはちょっとおいしそう。


往路、夕食がわりに551の肉まん食べてやろうかと思ったが、勇気なく我慢した。
あの美味しい匂いを車内に拡散させるのは、ある意味テロ。


#崎陽軒
#実は好きじゃない
#551ファン


雲が多いから、今日は富士ちゃんに会えないだろうな





 

携帯電話の入っていた箱をたたんで捨てようとして感心した。




わあこれ、1枚の紙で作られていたんだ!

すごいなあ。







雨の日に電車に乗るとき、びしょ濡れの傘の所在に困る。
特に始発駅から座って通勤する私の場合、座っている間、シートにも自分の服にも他人の服にも触れないように傘を支えるのが、結構つらい。
男性のように足を開いて座るならば、足の間に傘を立て、膝に置いた手の指を添えるだけでも済むだろうが、私は膝を揃えて座る派なので、どちらかの膝の傍に傘を立てて置くしかない。
傘が濡れていれば、シートや隣人の服を濡らさないように、手で支えなければならない。

ところで、いま隣に座っているJKは、昨日も今日も、ミニの制服で豪快に足をハの字に開いてずり落ちそうに寝そべり座りして、足の間にデカいリュックサックを置いている。デフォルトでその乗車スタイルだ。
そして、傘持ってない。昨夜から大雨続いているのに、駅まで車か?駅から学校は、タクか??
謎すぎる。凄すぎる。

いや待て。傘を持つのが嫌なら持たなければいいのか。目からウロコだ。実践しないけど。

そんなこんなでわたしが傘と一緒に持って出るのが傘袋である。
ビルの入り口に吊してあって、ビルに入る人が使うアレである。
袋を被せていれは、誰かに擦れても、シートにもたせて置いても迷惑をかけることがない。
雨の日も楽チン。私にとっては結構大事なことである。





サイト内検索(イマイチ)..........
カスタム検索
 
おすすめ.......................
プロフィール.........................
HN:
きの。
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
■モノカキ志望だけどハジカキの方が多そうなこの人生の「言い訳」や「いいわけ?」。

■隠し事下さい。ちゃう。書く仕事下さい。

■リンクは勝手にバンバンしてください。気がついたら黙ってこちらからお伺いします。
 URL:http://jura.blog.shinobi.jp/
 サイト名:KINO.blog
でお願いします。

■「KINO.blog」と同一または類似の名称のサイトは山ほどあるみたいですが、ここからリンクしていないサイトはどちらさまも私とは無縁です。
最新CM.........................
アーカイブ.........................
携帯からもどうぞ
■Kino.BLOG
またのお越しをお待ちしております


忍者ブログ [PR]