忍者ブログ
センター国語 解答 小説 詩 日記
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
『ワンパンマン』
『Re:ゼロから始める異世界生活』 

上は漫画、下は小説。
どちらもアニメや漫画になった人気作品で、原作はネットで連載されていたもの。
すんごい面白くてずっと読んでいたのだけど、原作の更新がほぼ止まってしまっているのが残念。
忙しくて描(書)けなくなっちゃったのか、書かなくてもよくなっちゃったのか、私は本人じゃないからわからない。
今や何千、何万のファンがいて、登場人物たちも愛されて、それはもちろん素晴らしいことだと思う。だけど、作者の作る世界が好きで、ストーリーのその先を楽しみにしている読者がいるっていること、忘れないでほしいなぁ。。。
更新まだかな?って覗きに行ってはがっかりする。
「あなたのために書いてるわけじゃない」って言われちゃうかなー。
それはそうかもしれないけど。
確かにネットで作品を挙げるっていう行為は、最初は読者も背負ってないし仕事でもないし、忙しくなってからも無償でやるなんて馬鹿げているかもしれない。

でも読みたいなあ・・・。続きの話を。







PR
最近アカウントが盗まれる事件が多くあり、当社はお客様のアカウントの安全を確保するために、二段階パスワードの設置いたしました。その設置をよろしくお願い申し上げます。
こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、二段階パスワードの設置手続きにお進みください。
最近アカウントが盗まれる事件が多くあり、当社はお客様のアカウントの安全を確保するために、二段階パスワードの設置いたしました。その設置をよろしくお願い申し上げます。
こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、二段階パスワードの設置手続きにお進みください。
先月と今月来てるSPAMっていうか詐欺メールというかフィッシングなのか何なのか知らないけど、ほんとしつこーい。
しかも、このメアドはLINEに登録していない。

メールタイトルはこの記事の表題に書いてる通り。
公式の警告?って一瞬思うんだけど、メーラーのプレヴューに表示される最初の文だけでもをよく見れば、日本語が変で「こりゃ偽物だなー」って気が付く。
続きを読むともっとへんてこりんな文章だし、2文目3文目と後ろに行くほどにヘンテコ度が増して笑える。

↓本文(赤字)
最近アカウントが盗まれる事件が多くあり、当社はお客様のアカウントの安全を確保するために、二段階パスワードの設置いたしました。(ぷ)その設置を(設置したのはそっちでこっちは設置する立場じゃないしパスワードはそもそも設置するものでもないと思う。設置しているのは「トラップ」でしょ?いやぁね。。。w)よろしくお願い申し上げます
こんにちは、(挨拶きたwww)このメールはLINEで自動送信されています。(いや。。。LINEでメールは送信できないから~)
以下のURLをクリックし、二段階パスワードの設置手続きにお進みください。

灰色は私のツッコミだけど、こういうの読まずにリンク押してどこか行ってPWを二重にするためだと思って自分のPWと、何か新しいPW(何の役にも立たない)を入力しちゃってる人もいるんでしょうね。

大変やね。
やらかしちゃった人は・・・・
どうするんだろね。LINEの公式で自分で調べてね。
アカウント乗っ取られちゃうと、自分のアカウントが独り歩きしてLINEの知り合いに金券の類の買い物を代行してくれって頼んでサギったり、お金を無心したり、まあろくなことにならないわけで、そしてPW変えられてるから自分でログインできなくて、自分のアカウントがそんなことをやってることにもなかなか気が付かなかったりする。LINEしか知らない知り合いだと、「おかしいよ」ってLINE以外の方法で知らせてくれないし、こっちから「気を付けて」と知らせることもできない。

LINEに限らず、なんだかんだと偽物・偽ニュース・偽口コミが横行しているので、皆様お気をつけあそばせ。








ニコニコ動画の新機能お披露目会みたいなのが炎上したっていうネットのニュースを見た。

「動画はYOUTUBEとかに食われちゃってるよねー」
「無料で誰でもUPできるしねぇ・・・」
「最近、ぜんぜんニコ動見なくなっちゃったよ」
「わたしもわたしも」
「リンク貼ってあったりしてもさあ、ログインが面倒でー」
「ほんとそれ」
「それにプレミアム会員じゃないから動画開けなかったり、重くて見れなかったりするし、がっかりするからさあ」
「だよねえ。でもさ、コメント書けるのニコニコだけじゃないの?それに囲碁の中継とか政府のなんちゃらとか、面白そうなこともやってるんだけどね」
「あー、もう、ログインからって思うともう観なくていいやってなっちゃう」
「まあたしかにそうだな。実際観てないし」
「あの社長さあ、前にNHKの番組制作のドキュメントみたいなので、全然だめだったやん?」
「あったねえ。つまんない企画で宮崎駿にキレられたり、語学のなんちゃらとか、どう考えても無理って感じのー。はあ?って言いながら見てたやつね」
「何が面白いんか、全然わかってないし、ずれちゃってるよね感覚が」

なんて我が家でも経営者ダメダメって言われてたわけで。
そして、ひろゆきが咬んでたときは良かったのにねと口をそろえて。


http://hiro.asks.jp/99419.html

やっぱひろゆきも思うでしょ? 助けてくれ~。




この前チラッと書いたけど。
このノートPC、修理に出してました。
ACアダプタを外していると、電池残量にかかわらずスッと電源が落ちてしまうので、まずはWEBサポートでチャットで症状を説明。
そうやって落ちたときは、ACアダプタを挿しても電池のゲージが上がらない。だけど充電中と表示されているし、バッテリーも認識している。
いつまでたっても0%なので急速充電のボタンをぽちっと押すと、ぐんぐんゲージが上がってそのうちフツーに100%になる。
ドライバーなど更新すべきものは全部更新してみたりもしたが、負荷にも電池残量にも関係なく症状が出る。
結局、修理しなきゃダメという診断が下りた。
引き取り日時とかを返信してほしいという内容のメールがサポートから届いたので、データのバックアップなど準備をして返信。
これがね、ははーん、なのです。
メールに返信はできるのに、新規メールに文面とあて先を貼り付けて送ろうとすると、なんか知らんけど送れないんですよねー。誤送信を防止できるメールで、ははーんって言っちゃった。すごい。
って、PCの修理以前に、ははーんって言っててどうする。
で、ね、佐川さんが取りに来るんです。箱もって。ピンポーン。で、ハイッってPCだけそのまま渡すと箱に収めて持っていく。ババ~イ♪
そのあとは、メールとか全然来なくて、WEBのマイページで状況を調べられる。
どこ壊れてるんやろねーとか言いながら数日待ってると、ステータスが修理完了になり、次の日には戻ってきた。
んーとー、水曜に取りに来て水曜に返ってきたから、大体1週間だね。
前のPCは訪問修理のサポートを付けてたので、電話してから最短2日で直ってたけど、今はそんなにPCに依存していないから、1週間くらい平気だ。
持って行った時と同じ佐川のお兄さんが届けてくれて、箱の封印を解いて渡してくれた。
結局システムボード(って、いわるゆるマザーボード?)とバッテリーを交換してくれたらしく、その後快適に使えるようになったぜ。いぇーい。
念のためファイルのバックアップはとってあったが、ファイルも消えず、バッテリーの持ちもよくなって(そりゃ当然)アプリの入れ直しもなく「ちょっとお出かけしてきたの」って感じで元通り使えている。
よかったよかった。
んー。全く壊れないほうが良いに決まっているが、前の別のメーカーのPCも、時々こうやって致命的でない不具合を直してもらって、中身があちこち新品になり、結局6年以上使ったし、まあこの程度ならいいんじゃないの?って思う。
まあそんなんで、一応不安解消でめでたし。
あとは、PUBGやマインクラフトの誘惑に耐えていくのみである。あんな面白そうなゲーム、買っちゃったらきっと、お正月休みをゲー廃みたいに過ごしてしまうから。

あぶないあぶない。(笑)
今日は久々に三宮で友達とわいわい晩御飯。ではまた。







Windows10に新しい機能が追加されたとかで、先日からうるさくお知らせが出ていたので、今日更新をインストールしてみたのだが、

壊れちゃったぜ~。ほんとにほんとに困っちゃう~。

更新後、最初に起こったこと

▼edgeでWEBサイトが正しく表示できなくなった。
グルグルしてちゃんとURLを読み込むんだけど、中身が真っ白。
よくある(あっちゃいけないけど)「ページを表示できません」ではなくて、タブにはちゃんとサイト名が出ていて、ソースを見るとちゃんと見える。
なのに真っ白。
カスペルスキーをOFFにすると、一瞬表示できるようになるんだけど、そこからリンク先に移動できなくなる。
InternetExplorerはちゃんと動作するんだけど、ダメになってるところがあるというのがキモチ悪くて直そうとしてしまった。

・心当たり>更新後、カスペルスキーがdllファイルを2個ブロックした。UNIDRV.DLLとUNIDRVUI.DLL。カスペルスキーの履歴には残っているんだけど、ブロックしないように変える方法がわからず、System32の中のあまり触りたくないファイルなので放置。

そこでどうしたかというと、
検索して出てきたマイクロソフト公式のFAQに従ってスタートアップの設定をいじってみることに。
えっとその前に実は、「アップデートで不具合が出たときにインストールして実行してください」っていうファイルがマイクロソフトにあったので使おうとしたんだけど、なぜかDLも実行もできなくて。ブラウザの下に「このファイルを実行・保存・名前を付けて保存」って出てくるんだけど、クリックしても反応なしで。

FAQにあった方法をざっと説明すると(同じ不具合でちゃんと直したい人は、ここでざっと読まないでちゃんとFAQに行ってきちんと対処してね。私のは「失敗した話」だから!!!)

①システム構成ースタートアップータスクマネージャーでスタートアップを無効にする。
②システム構成ーサービスを開き、「Microsoftのサービスをすべて隠す」にチェックを入れ、「すべて無効」→OKして再起動。
③直っているか試してみて、だめならば・・・
さっきのタスクマネージャーで無効になっているプログラムを1つ選んで「有効にする」→再起動。
④それでもだめならほかのプログラムを有効にしてまた再起動・・・
それを問題が解決するまで繰り返す。
⑤解決したら、「Microsoftのサービスをすべて隠す」にチェックを入れた状態で、無効にしたアプリにチェックを入れて「適用」。そしてスタートアップを「有効」にもどして再起動。

そんな感じです。

しかしあまりにたくさんの項目がスタートアップで有効になっているので、怪しいのから外してみたらどうなのかしらと素人判断。
最初に試したのはpximouse。何なのかわかんない。(笑)
すると、ログインのフォームがないページは開くことができるようになった。何だいそれは…?

そのへんで止めて、IEだけ使うことにすれば良いのに、さらに余計なことを・・・

一覧の一番下にあったセキュリティのアドオンらしきものを無効に。
だってこれ、アドオンをONにしていると重くて仕方ないのですっとOFFにしていたし、スタートアップいらないやんって思ったのよね。

そして再起動してみたら、あーらびっくり。
▼カスペルスキーとWindowsの両方からセキュリティ機能の警告が、真っ赤!真っ赤!
あ。なんで?
▼wifi繋がらない。インターネット接続の画面が開かない。なんで?機内モードになってるじゃん!え?OFFにできない!ONに固定されちゃってる。
▼コントロールパネルから、トラブルシューティングを実行してみるけど原因がわからず。
仕方ない…ここが潮時。「回復」じゃー!

▼ところが、回復も「実行できませんでした」ってなにー?

ああ…もう絶望。回復用のUSB出して来て構えてたのに。


すがる思いで同じ画面にあった「Windows10を前のバージョンに戻す」を実行。


やったー。前のビルドに戻ったー。edgeも直ったー。セキュリティのエラーも消えたー!


嬉しい。かなりうれしい。
そして、前のビルドに戻ったのでまた「更新プログラム」のお知らせが・・・。


いらない!壊れたから!やめて!ほんとにやめて!


そんなわけなので、これからまた「後で知らせる」みたいなボタンを押す毎日に戻るのです。
なんででしょうね。
原因がわかってから更新したいですね。(自動ガクブル)









完結に申し上げますと、

電源のパフォーマンスを「高」に変えたのです。

オンラインゲームも固まらなくなったし、
電源が落ちないトラブルもそれからというもの無くなったのでございます。






すっごく電池減るの早いけど!!!!



でも強制終了ばっかやってるよりずっといいよね。









最新記事
(04/13)
(03/28)
(03/06)
(03/03)
(02/25)
(02/10)
(01/10)
サイト内検索(イマイチ)..........
カスタム検索
 
おすすめ.......................
プロフィール.........................
HN:
きの。
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
■モノカキ志望だけどハジカキの方が多そうなこの人生の「言い訳」や「いいわけ?」。

■隠し事下さい。ちゃう。書く仕事下さい。

■リンクは勝手にバンバンしてください。気がついたら黙ってこちらからお伺いします。
 URL:http://jura.blog.shinobi.jp/
 サイト名:KINO.blog
でお願いします。

■「KINO.blog」と同一または類似の名称のサイトは山ほどあるみたいですが、ここからリンクしていないサイトはどちらさまも私とは無縁です。
最新CM.........................
(04/13)
(03/12)
(03/07)


アーカイブ.........................
携帯からもどうぞ
■Kino.BLOG
またのお越しをお待ちしております


忍者ブログ [PR]