忍者ブログ
センター国語 解答 小説 詩 日記
[503]  [502]  [500]  [499]  [501]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493
乾燥しすぎている職場環境のせいで、静電気が酷く困っていた。
部屋から出るときにドアでバシッ!
引き出しを開けようとしてバシッ!
とにかくバシッ!
トイレに行くまでに3枚のドアがあるんだけど、その間隔が5Mや10Mだというのにいちいち全開でバシッ!っとくる。
ドアを避けて遠回りすると、手の指と指の間がピリピリして、かめはめ波でも撃てそうな気がしてくる。
きっと真っ暗になったら、私の周りに電気が走っているのが見えるに違いないか違うかよくわかんないけど、そのくらい常に帯電してて、髪も逆立つしマジでもう嫌な感じだった。
でも近所の店で売っている放電グッズ?は高い値段と不釣り合いになんか嘘くさく、これ、身の回りのもので代用できない?と首をかしげてしまうばかりで買う気がせず。

今日はとくにひどく、ノートPCにACアダプタをつなごうとしてバシッと来たので「業務に差し障りがあるし、解決するためにネットで調べてもいいよね!」と開き直り、仕事中なのに静電気を逃がす方法を検索。
すると
なんだって!!
ドアに布ガムテを貼るだけとか、マジそれ?
ハンカチとかでトアノブに触れるだけとか!
びよーんって体からバネバネしたキーホルダーでつないだカギで触ったらいいとか!
(まだここでは、職場にガムテ貼れないとか、いちいちハンカチ出すの面倒だしハンカチ汚れるじゃんとか、いろいろ心の中で屁理屈を並べている)

そして衝撃。
「そんなことしなくても、壁か床に先に触っておけばOK」
いや…以前、水道の蛇口掴んでみるとか、やったことはあるけどすっきりしなかったよ?
そういえば車乗るときにそういうのもやったことがあったけど、無造作に触るんじゃなくてなんかお手前があったような気がする。
と半信半疑でこの一番簡単な方法をトイレに行くついでに試してみた。
ドア1無事通過!ドア2ビリビリ来ません!ドア3何事もなく!
都度都度ドアの横の壁(石膏ボード張り?)にタッチしてからドアを押したわけだが、不思議なくらいビリビリしない。
館内の湿度が上がったんちゃうん?
帰り道のドア2は、壁を触らず押し開けてみる。
パシ。
来た!!!!
ってことは、効果があるってことだ。

そういうわけで、壁に触るだけという簡単な方法で私は帯電生活にサヨナラすることができた。
関電に電気を売ることができず、ほんとうに残念だ。








PR
風俗系とか出会い系とかショップ系のコメントはお断り。
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
サイト内検索(イマイチ)..........
カスタム検索
 
おすすめ.......................
プロフィール.........................
HN:
きの。
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
■モノカキ志望だけどハジカキの方が多そうなこの人生の「言い訳」や「いいわけ?」。

■隠し事下さい。ちゃう。書く仕事下さい。

■リンクは勝手にバンバンしてください。気がついたら黙ってこちらからお伺いします。
 URL:http://jura.blog.shinobi.jp/
 サイト名:KINO.blog
でお願いします。

■「KINO.blog」と同一または類似の名称のサイトは山ほどあるみたいですが、ここからリンクしていないサイトはどちらさまも私とは無縁です。
最新CM.........................
(10/01)
(10/01)
(09/30)


アーカイブ.........................
携帯からもどうぞ
■Kino.BLOG
またのお越しをお待ちしております


忍者ブログ [PR]